岡山で心療内科をお探しなら東洋クリニック

漢方など東洋医学を取り入れている心療内科です。岡山でお探しの方はぜひ一度ご来院ください。

「体に優しい治療 薬は必要最小限」日本東洋医学会名誉会員指導医 漢方専門医 生活習慣の改善
住所 〒700-0907
岡山県岡山市北区下石井1-1-1
電話番号 086-221-8441
営業時間 土曜日の午後も診察しています (9:00〜17:00)
月・水・金曜日は午前中、火・木土曜日は全日

診療科目

漢方内科、心療内科、神経内科、精神科、小児科(アレルギー)
東洋医学的治療 東洋医学的治療は、ほとんどすべての病気を対象にしています。漢方薬は107種類のエキス剤と110種類の生薬を用いた煎じ薬を用いています。岡山では屈指の多種類の漢方薬を準備しています。
心療内科 不眠、不安、いらいら、うつ状態、パニック、対人緊張、自律神経失調症などの症状があるかたを治療しています。 心療内科の病気としては、自律神経失調症、更年期障害、神経症、心身症、うつ状態、不眠症、痴呆症、不定愁訴、パニック障害などがあります。

漢方を取り入れらた岡山の心療内科、東洋クリニックへようこそ

東洋クリニックでは、『体に優しい治療』を目標にており、漢方などの東洋医学を取り入れている岡山の心療内科です。岡山で漢方による体にやさしい治療をしたいとお考えの方は是非一度ご相談ください。体にやさしい治療として漢方薬、鍼灸などの東洋医学的治療を保険で行っています。生活習慣(食事、運動、心身のストレス)の改善を図って、人が本来もっている自然治癒力を増強し、自律神経のバランスを改善することによって、あらゆる病気を予防、治療いたします。西洋薬も副作用のできるだけ少ない薬剤を優先的に処方し、使用量も最小限にしています。
また、心療内科というと馴染みが少なく抵抗を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、生活の中にストレスや不安、イライラ等に悩みを抱える方は少なくないと思われます。そういった日常的なお悩みも心療内科にお任せ下さい。
その他、自律訓練、ストレスのカウンセリング、小児期、思春期、更年期、老年期の健康相談も行っています。たとえば、アトピー性皮膚炎にはステロイドは全く使用しないで、生薬を原料とした自家製の軟膏と漢方のエキス剤または煎じ薬のみで治療しています。 もちろんカウンセリングによる治療や小児期、思春期、更年期の健康相談も行っています。岡山で心療内科をお探しでしたら、【東洋クリニック】へお気軽にご相談ください。親身にご相談をお受けいたします。